目次

デバッガ, 図で理解, WSL

ライブラリ, PHP, ダウンロード, ツール
Debugツール | PHPライブラリ

PHPでWebアプリケーションを作るとき, 必ずデバックを行う必要があります. Debugの方法として, "echo"関数などを使用したプログラムの状態を画面に出力するなどがありますが, ファイルとしてそのようなデバック情報が保存されないのが難点です.

このDebugツールは以下の目的で作られました.

  • 簡単にDebugできるように
  • 外部ファイルとしてデバック情報を保存
ベクトル, 定理, 行列
図で理解する変換行列と表現行列 | 線形代数

線形代数にある線形写像, 基底の変換行列, 表現行列などを理解するとき, 今どこの座標系にいるのか, 基底は変わったのか, ここはベクトル空間かという悩みに会います.

本稿では, 変換行列や表現行列を図で理解することを目的にします. 行列の掛け算が点の移動であることを意識すると, 理解しやすくなります.

WSL2, USB
WSL2でUSBデバイスを認識させる | Tips

WSL2上でUSBデバイスを認識させるために, VirtualHereを用いた方法を, Linux側でUSB/IPの機能を有効にする方法も含めて, 説明します.

WSL2上でArduino UNO が認識されている
WSL2上でArduino UNO が認識されている
Tips
WSL2でUSBデバイスを認識させる | Tips

WSL2上でUSBデバイスを認識させるために, VirtualHereを用いた方法を, Linux側でUSB/IPの機能を有効にする方法も含めて, 説明します.

WSL2上でArduino UNO が認識されている
WSL2上でArduino UNO が認識されている
Linux, Windows
WSL | Welcome!

このセクションでは, Windows Subsystem for Linux について書かれます

ShellScript
Shell環境セットアップ(WSL含む) | ShellScript

shell環境における開発をするためには,まずその開発環境を整える必要があります. 本稿では,開発環境を整えるスクリプトを公開します.

本稿で上げるスクリプトは,WSL(Windows Subsystem For Linux)上でのセットアップにも対応させています.

「https://contentsviewer.work/Master/TagMap/デバッガ,図で理解,WSL?layer=ja」から取得