目次 このページのソースコードを表示

Welcome!

公開日:
更新日:

ようこそ! ContentsViewerへ. このページはすべてのコンテンツの根にあたる部分です. ここから各コンテンツにアクセスできます.

タグマップ

  • ここには, 数学に関することが書かれます.

  • このページではArduinoをもちいた電子回路,プログラムなどに関する情報を扱います.

  • 普段日常を過ごしてきて, ゲームを作ってみたいと思うことがあるでしょう. ただゲームの基礎を一から作ることはかなり労力がかかります. そこでゲームを動かす基本処理を持つゲームエンジンを用いると簡単にゲームを作ることができます.

    このページではそのゲームエンジンのうちの一つであるUnityに関する情報を扱います.

  • ここでは, プログラミングに関することが書かれます. 多くのプログラミング言語で共通することが書かれます.

  • ここでは, プログラミング言語’ShellScript’について書かれます.

  • WSL

    このセクションでは, Windows Subsystem for Linux について書かれます

  • ここでは, ネットワークに関することが書かれます.

  • ContentsPlanet
    ContentsPlanet

    ContentsPlanet は, 次の三つの特徴を持つWebコンテンツ管理システム(CMS)です.

    • OS標準のファイルシステムを介した他システム(Git, FTP, GitHub, GitLab, OneDrive, Google Drive, …) との連携
    • アウトラインの視認性と可読性を考慮したエディタに依存しないコンテンツ記述軽量マークアップ言語
    • ディレクトリを超えたコンテンツの検索性とトピックモデルに基づいたコンテンツ管理(自動タグ付け, 自動カテゴライズ, 関連提示)
  • OutlineText
    OutlineText

    OutlineTextは, プレーンテキストの段階で文章のアウトラインを分かりやすくするために開発された軽量マークアップ言語です. 他の軽量マークアップ言語(Markdown, AsciiDoc, ReStructuredText, …)と異なり, インデントは文章の階層構造を表します. このことで, 文章の階層構造が視覚的にわかりやすくなります.

    OutlineTextの実行例をご覧になりたい時はこのウェブページを参照してください. このウェブページはすべてOutlineTextで書かれています. OutlineTextのプレーンテキストは, ウェブページ右下にあるこのページのソースコードを表示をクリックすることで, 確認できます.

    すぐに試してみたい方は, 以下のページから
    すぐに試す

  • ここには,ROS2に関する情報が書かれます.

  • このページでは, 筆者が作成したライブラリが置かれます.

  • ここでは, 筆者が作成したアプリケーションを挙げていきます.

  • ここでは, 文章について書かれます.

  • インターネットでのセキュリティ技術について

  • このプロジェクト(nodec プロジェクト)は, 自分でゲームエンジンを作ることを目指したプロジェクトです. ゲームエンジンを自作する過程で得られるプログラミング技術の習得が主な目的です.

    https://github.com/ContentsViewer/nodec

  • Computer Graphics に関する知識

  • ここには,iPhoneに関することが書かれます.

  • Web(ブラウザ)上で動く各種ツール

  • 当サイトの目的など.

「https://contentsviewer.work/Master/Root」から取得